昨日の続きです・・・・

昨日の展示車・・・207SW・・・



エンジンはBMWと共同開発した1.6リッター、ツインカムエンジンです。
d0144618_17524247.jpg

バルブに可変機構を採用しています・・・この丸い筒のようなモノが制御するところだそうです・・・
d0144618_1753423.jpg


ウォッシャータンクも他のプジョー車と共通です・・・シールはまだ剥がれてません(笑)
d0144618_17531585.jpg

ワイパーアームはフレーム無し・・・エアロタイプですね、持ち上げるとふにゅーっと曲がります・・・ガラスへの追従性も良いようです・・・
d0144618_17532541.jpg

メーターはホワイトメーター・・・奇数刻みですね
d0144618_17533888.jpg

まだ公開できませんが・・・と前置きして308の画像も見せて頂きました!
国土交通省の認定や車両登録の関係から既に何台かは日本上陸しているそうです・・
良く考えればあたりまえでしょうね、上陸、即、販売など不可能ですから・・
フランス国内で走り出している308とあまり変わりないような感じがしました。
こちらはシロートですので・・・プロの方がみれば一目で違いが分る所もあるでしょうね(笑)5月発表の6月発売の予定だそうです・・・残念ながら今回はディーゼルは無いようです・・・近い時期に期待しましょうか(笑)
車名も308シ●ロ、プレミ●ムとなる確立が高そうです。
もう一つ、とっておきの情報・・・207のエントリーモデルに1.4リットルエンジンが加わるかもしれません、5段マニュアルかな?と思いますが・・・1007乗りには聞きなれた文字が・・・(笑)

以上はboxycatが、予想・希望を含めての情報なので・・信用度は・・?ですが、ブジョー好きには、うれしい春になりそうです(笑)
今日のミニカー・・・boxycatがディーラーさんに寄贈した206,307WRCミニカーです・・マジョです(笑)
d0144618_17535324.jpg

この他にもHONGWELLの206も置いてあった筈なのですが・・・
どこかのお子ちゃまがお持ち帰りになったそうです(爆)
未来のプジョ乗り?(^^)
[PR]

by boxycat | 2008-04-21 22:03 | プジョー1007