プチ・モディファイ・・・イリジウムプラグ

スパークプラグをイリジウムに換えました。昼の休憩時間内に作業をしたので
画像はありません(汗)退社時にエンジンを始動したら、すぐ違いがわかりましたね。
アイドリング時のエンジン音が静かです。走り出したらアクセルを踏むと反応が
良いです。外したプラグはBOSCH製でした。電極は16000Km走行したので
丸みがかっていますが、まだ使えそうです(笑)




d0144618_22154138.jpg

使用した工具です。この他にプラスドライバーとトルクスレンチも使用しました。
左上の汚れたオレンジ色の物体は?新しいプラグをエンジンに取り付ける時に
直接レンチにくわえさせ締め付けていくと曲がった状態などになり易くプラグホールのネジ山を破損させてしまうことがあるからです。これはゴム製のガス管です。以前ガス工事に来た業者の方にいただきました。このチューブに新しいプラグを差込んである程度まで手で締め付けるのです。その後レンチを使用して規定トルクで締め付けて完了です。プラグ交換自体は以上ですが、ヘッドカバーやダイレクトイグニッションコイルの脱着の付帯作業もあります。
イリジウムプラグのメリットに燃費の向上も謳われていますがエンジンの反応の良さに、ついアクセルを踏みすぎて逆に悪化したりして・・(爆)
[PR]

by boxycat | 2008-02-01 22:19 | プジョー1007