一年前の日記・・・その6

d0144618_21261336.jpg
夏頃の日記ですね。

『マイレッジも10750Kmを過ぎたので、オイル交換に行って来ました。
前回、マイクロロンを投入してから初めての交換となりますね。今回もクーポンを使用して割引となりました。マグカップも頂きました。TOTAL9000・エレメントも併せて交換です。9000は距離を走ってもタレない印象なので交換後も変化を感じませんね(アタシが鈍いだけ?・・でも7000から9000に換えた時はスグ感じましたけど)。約4ヶ月走りましたね。次回は12月頃?・・・12ヶ月点検が3月なのですね・・・。そこまで引き伸ばす訳にはいきませんね。まぁ、様子を見て実施ですね。』


さて久々のトラブル報告ですぞ。

『このところ好調で推移していた1007ですが、ドアが開かなくなりました。昨日あたりからオープニングの際にいやに静かになったと喜んで?いましたら、今夜帰宅して降車する為にインパネ上のスイッチを引いても勢いがなく半開きの状態で停止してしまいました。取っ手で手助けしてあげると通常通り動きます。リモコンでは同様に途中で止まってしまいます。翌日(ちょうど代休でした)ディーラーさんに行き、Sメカに症状を伝えて待つこと20分、コンピュータを1007のグローブBOX内の端末に接続して開けたり閉めたりをしておりました。SメカのおっしゃるにはインパネSWとリモコンSWの操作での信号がモーター部まで届いていなかったとのコトでした。これで様子を観てください…もっとハード部での不具合かなと思っていたので意外ではありましたね。
その後、一週間程経過しましたが再発していませんので安堵しています。さすがゴッドハンドSメカ・・頼りになります、不具合を伝えた電話の向こうのSメカさんの「どうもすみません」の言葉にSメカさんの誠意を感じた一件でした。』

こういう優れたサービスマン・・サービスの何たるかをわきまえているヒトがいる環境にいる自分は幸せであります・・感謝!
2008年1月現在、ドアに関する不具合は発生しておりません。
[PR]

by boxycat | 2008-01-22 21:28 | プジョー1007