一年前の日記・・・・・その2

『今日、1007が納車となりました。日記も新装開店です。また別れた206のことも折々に書き込んでいくつもりです』

『納車日に206に鉄っちんのホイールを積んで行き交換しました。1007に付いていた16インチアルミは、ロックボルト付でした。専用レンチも付属してました。206サイトで脱落するとの話題が載っていましたところのメッキキャップも付いていました。
帰宅に向かう。どっしりしてます。206よりは100Kgぐらい増加してますが、それにしてもホイールベースも短いのにピョコピョコ感は皆無です。200cc増加した排気量は思ったよりもトルク感がありますね。その割にはフロントの入り込みは206と同等か、いやいや!よりスーッと入って行く感じですよ!室内の感じも決して贅沢な感じはしないですけど上質な感じは溢れ出ていますね。スライドドアということで新幹線の車内や、フランス横断鉄道TGV(乗ったことないけど・・)なんかをイメージさせますね。
それだけデザインや色づかいがモダンかつ洗練されているのでしょうね。とても居心地が
いいです。一年経過車ですので塗装面にはダメージはないのですが、磨きキズというか、
スワールマークが微妙にありますね。塗色は思ったより発色がよくキレイです。グリオズのワックスで徐々に磨き上げていきましょうか。鉄っちんの白ホイールにモンテベロブルーが良く合ってます。やっぱしフランス車のホイールは、チープな白ホイールですな(古っ)』

思っていたより乗り心地が良いのに驚きました!





『二週間ぶりに「灯油」購入です。80L・4本ですが、スッポリとリヤ荷室へ飲み込みました。座席を折り畳んでの積み込みなら8本・160Lぐらいまでは、楽に入りそう!
って積載オーバーでしょ!貨物車じゃないんだから・・』

d0144618_2194988.jpg

けっこうシートアレンジが巧みで一名もしくは二名乗車ならかなりの荷物を飲み込みます。
ワンコの住まい・・犬小屋の材料のパネル(90×180)もなんとか積めました。

『今日は、休日出勤だったので少し早く、あがれました。帰りに新装なったディーラーさんに寄りました。メカさんに挨拶していたら2階からF営業が降りてきました。愛車だった206は隣県の方に嫁に貰われていったらしい・・(涙・・・もとい喜でした)
どうか新しいオーナーに可愛がってもらいなさい。メカさんに1007について色々アドバイスをいただきまして、「点検や修理でなくても立ち寄って下さい」との温かい言葉をかけていただきました。ともあれちょくちょく訪ねてみますけど、もちろん1007のトラブルでの訪問でないことを願いながら…』

ほんとにちょくちょく御邪魔させてもらってます。いやな顔ひとつせず相手をしてくれるメカさん・フロントさん、ありがとうございます。

下は206からの鉄っちんホイール+1007の画像です。
d0144618_2110849.jpg

[PR]

by boxycat | 2008-01-16 21:07 | プジョー1007