ちょっと・・・・


沁みる歌




たくろー



「僕の人生の今は何章目くらいだろう」





よかれ悪かれ言いたいことを全部言う

気持ちいい風を魂に吹かす

今は、どの辺りだろう

どの辺まで来ただろう

僕の人生の今は何章目ぐらいだろう

アホな冗談で涙流して笑う

屁みたいな歌を大きく歌う

今は、どの辺りだろう

どの辺まで来ただろう

僕の人生の今は何章目ぐらいだろう

朝が、昼が、夜が、毎日が

それぞれに いとおしい



君が、彼が、あいつが、誰かが

それぞれに いとおしい

何気ない その笑顔を

頼もしい 奴の声を

変わらない この心を

とめどない あの涙を

忘れたい 昔の事

ゆずれない 初恋の事

わからない あの出来事

しょうもない 昨日の事

叫びたい でかい声で

つかみたい チカラづくで

遊びたい 一晩中

眠りたい 君の横で

いつまでも 図々しく

どこまでも 明日はつづく



詞・曲
トータス松本(ウルフルズ)
[PR]

by boxycat | 2011-10-27 21:34 | 音楽(音がくぅー!)