「American Pie」

1970年代初めに・・・



ドン・マクリーンが大ヒットさせた曲です。
約8分という長い曲でした。

今日はマドンナの歌で・・・


歌詞は韻を踏んでいて難解です。
「Miss American Pie」は彼ドン・マクリーンが敬愛するバディ・ホリーが
搭乗していて事故に遭遇した時に乗っていた飛行機の愛称だそうです。

「A long long time ago
I can still remember how that music used to make me smile
And I knew if I had my chance
That I could make those people dance
And maybe they'd be happy for a while」

ずーっと昔のことだけど
音楽を聞くと微笑んだの覚えているよ
ボクにだってチャンスがあったよ!
皆んなを躍らせるようになれるかなあ?と思った!
少しはは幸せな気分にしてあげられるかなあ?とか思った!

「So bye-bye, Miss American Pie
Drove my chevy to the levee
But the levee was dry
And then good old boys were drinkin' whiskey and rye
Singin' this'll be the day that I die
This'll be the day that I die」

じゃあねバイバイ ミス・アメリカン・パイ
そして僕はシェビーを運転してパーティに行った
でもパーティはアルコール抜き!
でも悪友達はウィスキーやライ麦焼酎を飲んで歌っていた
「ボクが死ぬなんてありえない」って
「ボクが死ぬなんてありえない」と。
[PR]

by boxycat | 2010-07-06 21:08 | 音楽(音がくぅー!)