ドアを・・・

引き剥がす(笑)



昨日は土曜日でしたが、仕事が残っていたので
午後から出勤。
13時あたりから小雪が降ったり止んだりしてました。
気温は3度くらい・・・寒いです。

15時頃、ひととおりケリが付いたので帰ろうとした時、
取引先からトラブル発生の連絡。
関連各所に連絡&指示、その後の経過を見守る事に(>;<)
日直のMクンは当部署に来て一ヶ月の新人・・・
そのままにして帰るわけにもいかずに待機する事にしました。
その間にも雪は降ったり止んだり、時には吹雪状態になることも!

ようやく20時頃になってトラブル回避の連絡が入りました。
「ど~れ帰るべ~か」と1007の待つ駐車場へ・・・・
d0144618_17464964.jpg

ボディに雪が付着しています。横殴りの雪なので右側後部あたりに
凍った雪が付いています。
d0144618_17471082.jpg

いつもは手動でドアハンドルを倒し開放するのですが、この時は既に氷点下!
ものぐさをしてリモコンスイッチをON!・・・・????
開きません!パッコンという音はしたものの3㎝程度開いたまま停止です・・・

ドアが凍結して開かない?
冷静に考えれば、少しでも開いたということは凍結していても
既に開いているコトなのですね。
手動で引き剥がすようにドアを開けました。
原因はレール部(外にある方)に雪が付着して、開けた時に抵抗となりドアのセンサーが
感知して停止したのでしょう。
レール部の雪はドアが開閉したことで剥がれ落ちました・・・

帰宅途中の道路はEN南部名物のブラックアイス状態でした。
市中心部に向かうバイパスは大渋滞!
そこを避けて帰宅したのが21時過ぎ・・・
アイスアラートも点滅→点灯-4℃です。
d0144618_17473883.jpg

途中で会った青いムルさんです、市中心部道路は既に乾燥(^^)
d0144618_17475186.jpg

[PR]

by boxycat | 2010-02-07 17:48 | プジョー1007