手助けをする・・

急坂に・・・・




1007を停める・・・・
この法面の横の目地が水平ラインです。かなりの傾斜です。
d0144618_2133647.jpg

サイドブレーキは確実に引き、車体の向きに応じてギアをローかバックに入れて
エンジン停止、4輪共しっかり固定する。この場合は下り側とは逆のリバースギアに入れる。
d0144618_21332948.jpg

この状態でドアを閉止すると、ドア自体の重さが作用して加速気味に閉止する。
それを異状と感知してドア閉止時にロックせず再び開く方向に・・・・

そんな時は、閉止間際に閉まるとは逆方向に少し抵抗を掛けてあげると加速せずに閉止する。
d0144618_21335325.jpg

加減が解からない時は閉止作業自体を手助けする。
d0144618_2134727.jpg

※以上の作業はboxcatが自身であみ出した裏技ですので、なるべく真似をしないで下さい。
1007のドア開閉動作はワイヤーによる動きなのでテンションの張り具合により、
このような作動をすることもあります。
頻発する場合は取り扱い説明書によりドア開閉の初期化、またはディーラーさんへ持ち込み点検を受けて下さい。

燃費・・・・301.5km走行
d0144618_2134319.jpg

23㍑給油、約13km/㍑、今回もRounddown(^^)ゞ
d0144618_21345394.jpg

[PR]

by boxycat | 2009-10-21 21:36 | プジョー1007